平成二十九年 元旦  おめでとうございます



c0150211_1504476.jpg


写真の鶏は2011年11月頃に公園に住みつきました。
公園散歩の方々にとても愛された鶏です。

想像ですが、飼い主が鶏の鳴き声に困って公園に処分したのではないかと思われます。
毎朝夕、それはそれは大きな鳴き声でした。
その後、近隣の小学校に引き取られたとのことです。

今年は酉年
酉年はなにか新しく物事を始め、挑戦するにはグッドタイミングとされています。さらに「とり」は「とりこむ」にも通じ、良いご縁や商機をばんばん取り込む、商売繁盛の1年でもあるのです(エキサイト記事より)




[PR]
# by steinm | 2017-01-01 14:55

12月31日  ありがとうございました





c0150211_2031631.jpg

[PR]
# by steinm | 2016-12-31 20:04

12月16日  横浜散歩

昨日、木曜日は北風が強く寒い日だった。
このような夜は人の出も少ないと思い、夕刻から横浜散歩に出掛けた。

最初に行ったのは港の見える丘から山手洋館へ。
山手洋館は予想外の混雑、若い女性から年配の女性などで凄い混雑。
その中に時々カメラを持った同年輩の男性をを見かける、そんな感じだ。
イタリア山庭園まで行って折り返してきた。

そして、丘を降りて山下公園、レンガ倉庫(クリスマスマーケット)、みなとみらいへ。
最後に、いままで一度も行っていない「ランドマークタワー」に入って展望台に上がった。

この展望台は、69階273mを40秒ほどで行かれる世界最高速のエレベーターに乗る。
この日は人も少なく、少し待って6人ほど乗ってのスタート。
一人の私と三組のカップル、ひとりを除けばどれも楽しそうだ。
展望台に着くと海側が開ける。が、展望出来るのはここのみだ。
ちなみに、ランドマークタワーは大阪の「あべのハルカス」が出来るまでは一位の高さだった。

午後二時半くらいに出掛けて帰宅は10時過ぎ。
明日はバイトなし、目覚まし不要の朝で今朝は8時の目覚めだった。


ほぼ歩いた順番にアップ、写真は全て手持ちでの撮影。
一部の写真はテレビサイズで撮影(画像クリックで少し大きいサイズに)
カメラ:E-M1  レンズ:7-14F2.8  ZD14-54F2.8-3.5 
 

・山手洋館
c0150211_13405774.jpg

c0150211_13422813.jpg

c0150211_13434134.jpg

・山下公園からレンガ倉庫(クリスマスマーケット)へ
c0150211_1344435.jpg

c0150211_13454444.jpg




c0150211_1914212.jpg

c0150211_1346989.jpg

c0150211_13464835.jpg

・みなとみらい方面
c0150211_1348485.jpg

c0150211_1349754.jpg

・日本丸と月
c0150211_1403111.jpg

・展望台から
c0150211_1353219.jpg

[PR]
# by steinm | 2016-12-16 14:21 | Comments(26)

12月10日  生田緑地

暖かかった一昨日、そして、昨日と続けてメタセコイアのある緑地を歩いてきた。
一昨日は午後、昨日は午前とメタセコイアに当る光がどう変化するのか・・・
残念ながら期待していたほどの変化はなかった。
光が強かった午後の方が好みの写真が撮れた気がする。

ただ、お目当ての被写体の黄葉はピークを過ぎていたようだ。
近くにいてもタイミング良い時に行くというのは難しい。
また来年、挑戦したい。

二日共歩いたコースはほぼ同じ。
コースに沿って写真をアップしていこう。
午後の写真は8日、午前は9日になる。

・午前 生田緑地を入って目指すメタセコイアに行くまで、列車に乗って・・・動かない保存車両
c0150211_15383976.jpg

・午前 メタセコイアを仰いで
c0150211_15404598.jpg

・午後 池は落葉で埋まっている
c0150211_15461443.jpg

・午後 急な階段を上って上から見るメタセコイア
c0150211_16254893.jpg

・午後 夕日を浴びて
c0150211_16224160.jpg

・午後 振り向くと  タヌキが出るようだ
c0150211_15492980.jpg

・午前 枡形城跡 展望台
c0150211_15511226.jpg

・午前 土塀と紅葉
c0150211_15525310.jpg

・午前 藍染工芸館
c0150211_15582318.jpg

c0150211_1603750.jpg

・午後 山を下って行くと「母の塔」岡本太郎美術館のシンボル
c0150211_1674530.jpg

・午前 母の塔2
c0150211_16525555.jpg

・午前 母の塔 脚
c0150211_1664054.jpg

午前 岡本太郎作品と水に浮く落ち葉
c0150211_16173415.jpg

・午後 西日を浴びるメタセコイア
c0150211_16133452.jpg


今回は同じ場所に二日続けて行ったが、色々とコースがあって山坂多く、躊躇すること度々。
若い時は興味なく、年を取ると体力がない。
うまくいかないが、お近くの方は別のコースを歩いて、新鮮な風景をお願いしたい。
カメラ:E-M1  レンズ:7-14F2.8  ZD14-54F2.8-3.5  40-150F2.8
(画像クリックで少し大きい画像に)
[PR]
# by steinm | 2016-12-10 16:58 | Comments(12)

12月5日  雨上りの暖かい朝

朝のコーヒーを飲み、いつもの公園に行こうと外に出た。
昨夜、雨が降ったことを外に出て初めて知った。

雨と暖かな陽射しで光芒が出そうな状況。
一旦、戻って広角レンズ(35mm換算14-28mm)を持って改めて公園に。
今日はアルバイトもなし、ゆっくり撮影が出来る。

公園の池の周りのカエデはまだまだ綺麗だ。
そこに朝靄や光芒が射すと、なかなかの画になる。
適当に時間をつぶしながらゆっくり撮影を楽しんだ朝となった。


今日の写真はその公園散歩から。
(画像クリックで少し大きい写真に)

・山伝いに歩いて
c0150211_172174.jpg

c0150211_1723614.jpg

・広角レンズで
c0150211_175040.jpg


c0150211_176596.jpg


c0150211_1856720.jpg


c0150211_17115154.jpg

c0150211_17133381.jpg

・他
c0150211_1718299.jpg

c0150211_17184835.jpg

・モノクロで
c0150211_17225082.jpg

[PR]
# by steinm | 2016-12-05 17:27 | Comments(20)

12月2日  青とゴールド

気温も高く暖かった昨日、ニュースで見ていた渋谷の「青い洞窟」のイルミを見に出掛けた。
渋谷からNHK放送センター方面に行くと、街路樹には青のLEDのみが点灯している。
その先、NHK前のケヤキ並木の道の上には木のLEDが反射するようにシートが敷かれている。
両側の木のLEDと道路のシートに反射する青色で「青い洞窟」と名乗っているのだろう。

ウイークデーということもあり大混雑とはいえないが、やはり渋谷、人出はそれなりに多い。
カメラを持っている人達は道路に反射する青を撮ろうとしゃがみこんでいる人も結構いる、私もその一人だ。
全長750m、内、シートを敷いたところは250mだという。
青一色も神秘的な美しさがある。が、少々単調過ぎるきらいを感じた。

往復撮りながら再度渋谷駅方面に出て、メトロに乗ってひと駅、表参道にも足を延ばした。

最近ではよさこい踊りで来て以来だ。
渋谷は青だったが、こちらはゴールド・・・というのだろうか、青とは違って明るいイルミだ。
この表参道は片側二車線の広い道、撮影は歩道から乗り出して撮る以外にない。
数か所ある歩道橋はイルミ点灯時は封鎖されている。

道路の両側にはブランドショップが立ち並んでいる。
そのショーウインドウは見るからに費用を掛けているのが判る華やかさがある。
ショーウインドウの中身には興味はないが、イルミとは違う撮影の楽しさもあるのだ。



今日の写真は「青い洞窟」から数枚、表参道のイルミやブランドショップなどアップしておこう。
(画像クリックで少し大きくなります)
・渋谷「青い洞窟」
c0150211_16363662.jpg

c0150211_16381838.jpg

c0150211_1639349.jpg

c0150211_16394435.jpg

・表参道
c0150211_16443485.jpg

c0150211_16451926.jpg

c0150211_164653.jpg

c0150211_16474087.jpg

c0150211_16463738.jpg

c0150211_16465858.jpg

c0150211_16481416.jpg

c0150211_16482613.jpg


More 最後の写真は・・・
[PR]
# by steinm | 2016-12-02 16:57 | Comments(18)

11月28日  朝の散歩

雨上りの朝、日差しのないどんよりした天気。
昨日の日曜日は一日家の中にいて怒りを買う。
「仕事を辞めたらこの姿だね・・・」

今朝は朝食後、カメラを準備してサッと家を出る。
いつもの公園に行くと、雪や雨の影響だろうか今年の紅葉も終わりのようだ。
残り少なくなった公園の紅葉を撮りながら、ツツジで名のある等覚院に向かう。

ここの秋は一本の銀杏の木。
黄色に染まる境内、今年はどうかな・・・そう思いながら歩いた。
ツツジ寺に近付くと、まだまだ葉が沢山付いている、早かったかな・・・

境内に上がると綺麗な黄色い葉が落ちている。
ここでしばらく撮って遊んだ。
帰りに境内を俯瞰出来る場所からも数枚。

そして、山伝いに歩いて帰宅。
最初の一枚が9:06、家に着いたのは11:15、約二時間の散歩だった。


今日の写真は光がなく少しばかり暗いがその中から。
カメラ:E-M1  レンズ:MZD7-14 ZD14-54  MZD40-150

・公園から
c0150211_133618100.jpg

c0150211_1343075.jpg

c0150211_1343376.jpg

・等覚院から
c0150211_13471469.jpg

c0150211_13473672.jpg

c0150211_13522561.jpg

c0150211_13512576.jpg

c0150211_1351197.jpg


More 公園で出会った生き物
[PR]
# by steinm | 2016-11-28 14:00

11月26日  横浜:三溪園

昨日の朝、写友から撮影の誘い。
「三溪園が良い時期ではないかな・・」と。

10時出発で写友宅に、バイクを置いて車に乗り込む。
第三京浜で横浜を目指して1時間あまり。

到着して周囲を見渡すが、まだ、紅葉には少々早い。
入場するといつもの池が。
c0150211_171876.jpg

ここで池を撮って先に進む。
餌の魚を待つのだろうか、アオサギが微動だもせずに立っている。
c0150211_173237.jpg


紅葉を諦めて、いつもの古建築を撮影。
ここには一本の真っ赤になったウルシの木が。
1649年建築の臨春閣
c0150211_1755043.jpg


そして、池の横を通って聴秋閣(1623年)へ。
ここが紅葉すると古建築と相まってとても美しいのだが残念。
c0150211_179569.jpg

中の行燈に灯が入ってる。
昔の人はこうして紅葉を楽しんでいたのだろうか。
c0150211_17113543.jpg


少々がっかりしながら下りていくと新婚さんの撮影が。
後ろから撮影させて頂き、
「おめでとうございます。 後ろから撮らせて頂きましたが」と、モニターを見てもらい了解を得る。
頭の上の太い木が少々気になるのだが・・・
c0150211_17283093.jpg



時間は12時過ぎ、池の見える茶店で「おろし蕎麦」を食べてひと休み。
その後、更に奥の方へ向かって歩いたが良い被写体が見つからない。

池を一周して家に戻った。
風もなくポカポカ陽気の日、家の中にいるより外の方が暖かな良い日になった。

カメラ:E-M1  レンズ:ZD14-54F2.8-3.5  m40-150F2.8
[PR]
# by steinm | 2016-11-26 17:52

11月24日  赤い落葉

今日の雪は11月としては54年ぶりだと、どこのTV局も同じニュースを流してる。
積雪といっても積もる側から融けていくような水分の多い雪だった。
今日は仕事があるので、白くなった公園の芝生を見ながらの出勤、残念至極なり。

帰宅後、いつも行く民家園のある緑地に真っ赤なカエデの木がある。
そのカエデがこの雪の重みで落ちたのではないか、そう思って雪の降る中行ってきた。

まだ落ち葉は7割くらいだろうか・・・
カエデの木の下は真っ赤な落ち葉が散りばめられた感じでなかなか良い。
雪が降ってる中、写真を撮る人も僅かでのんびり撮影が出来た。
カメラ・レンズはかなり濡れてしまったが。

その後は緑地内を移動しながら撮影を楽しんできた。

今日はカエデの落ち葉を主に緑地内の写真をアップ。
カメラ:E-M1  レンズ:ZD14-54F2.8-3.5  mZD40-150F2.8
(画像クリックで少し大きな画)

c0150211_21312758.jpg

c0150211_21314476.jpg

c0150211_21371043.jpg

c0150211_2132129.jpg

c0150211_21322149.jpg

・モノクロ(この日は園内休館)
c0150211_2133660.jpg

・メタセコイア
c0150211_2134764.jpg

c0150211_2134281.jpg

c0150211_2135651.jpg

[PR]
# by steinm | 2016-11-24 21:42

11月20日  朝もやと紅葉

昨夜の天気予報から、「明日の朝は絶好の撮影日和」と判断。
6時に起きて外の様子を見ると、靄というより霧が深い状態だった。

久しぶりに公園に出ると、いつの間にか紅葉が進んでいた。
太陽が上がってくると霧というより靄が辺りを覆っている。
靄に遮られて弱い日差しの時、そして、太陽が顔を出し鮮やかさを増した時の紅葉。
公園の中、そして、外を歩き回って撮影を楽しんだ朝だった。

約三時間あまり、山を上ったり下りたり、さすがに疲れた。
公園の近くにあるガストに入ってコーヒーブレイク後、帰宅した。

今日は朝靄に覆われた公園から。
カメラ:E-M1 E-M5 レンズ:ZD14-54F2.8-3.5 7-14F2.8  40-150F2.8

c0150211_16585852.jpg

c0150211_17231528.jpg

c0150211_1792956.jpg

c0150211_171523.jpg

c0150211_1852129.jpg
                 
c0150211_1752544.jpg
              
c0150211_1742028.jpg


More
[PR]
# by steinm | 2016-11-20 18:10 | Comments(16)


毎日晴れ晴れした気持ちでいたい、そんな日記になれば、と思います。勿論、趣味の写真も貼ります。


by steinm

画像一覧