6月8日  遅れた私のGW

その5. ケルン

当初の旅行計画では、ハンブルグに9泊の予定で飛行機・ホテルの予約をした。
その後、折角ドイツに行くなら近距離だけでなく、多少、ゆっくりと列車に乗りたいと思った。
前回はベルリンに行ったので、今回は世界遺産でもあるケルン大聖堂に行って見よう、と。


ドイツの鉄道利用に、日本で日本語で予約出来るサイトを調べ実際に入力をしてみた。
しかし、そこは運賃、その他も高かった、手数料・送料が別に掛かるのだ(1600円x2)
c0150211_20513385.jpgでは、直接ドイツ国鉄(DB)から予約・購入が出来るかを調べると可能だった。
言語も多くが使えるようになってるが、残念ながら日本語はない。

ハンブルグ→ケルン(約440Km)がIC/ICE(特急)利用の1等車で往復60ユーロ(約7500円)
安さに多少の不安があったが全て記入後、送信(クレジットカード決済)
その数秒後に[Online Ticket]が添付されたメールを受信(写真はチケットの半分)
このチケットをA4サイズ指定でプリントして持参するよう指示されてる。
(往復購入出来たが、初めてのことで今回は別々に購入)

当日、予定時刻通りに列車は出発、1時間20分でハノーファー駅で乗換てケルンへ。
ICEの1等車・・・期待して乗ったが、ドイツらしいシンプルな皮のシート。
c0150211_1856668.jpg座席は一人席、二人席、テーブル付き4人席、コンパートメント6人席と他種あるようだ。
後でわかったことだが、座席は指定することが出来たのだが、自動で指定された席。
気付かずに見落としていた。

そして、日本では廃止されてしまったが、IC/ICEにはレストラン・カーが付いてる。
お昼に合わせて行ったが満席で、走り去る風景を見ながらの食事は出来なかった。

ハンブルグを出て4時間少々でケルン着。
駅構内から巨大なケルン大聖堂が見える。
この大聖堂を外から中から、そして、橋を渡った対岸から、更に展望台から、翌日は船に乗って。
滞在時間、約25時間を大聖堂に向き合ってきた(大聖堂から2~3分のホテルを日本で予約済)

ここでも巨大過ぎて超広角で撮ると上すぼまりになってしまう(歪曲)
これは仕方ないことだろう。




今日の写真はケルン大聖堂を時間・撮影場所を変えながら撮った写真をアップしておこう。
曇天の日も撮ってあるが晴れた時間の写真を主にアップしたい。
(画像クリックで少々大きい画に)

・駅構内から大聖堂が
c0150211_20374864.jpg

・ケルン大聖堂 正面から
c0150211_1994322.jpg

c0150211_19101164.jpg

c0150211_20196100.jpg

・大聖堂内
c0150211_19112565.jpg

c0150211_1912478.jpg

c0150211_19122268.jpg

c0150211_19124477.jpg

c0150211_20213939.jpg

・対岸展望台からの夜景 ライトアップは22時から(日没は21時30分頃)
c0150211_19132684.jpg

・対岸から
c0150211_19142812.jpg

・夜の大聖堂
c0150211_1915125.jpg




・対岸に行く橋には・・・
c0150211_20254798.jpg

・展望台から
c0150211_20262174.jpg

c0150211_20265642.jpg

・ライン川遊覧船から
c0150211_20291672.jpg

・駅前近く オープンカフェ
c0150211_2044593.jpg

[PR]
by steinm | 2017-06-08 20:53 | Comments(18)
Commented by liebekatzen at 2017-06-08 21:16
こんにちは!
ケルンは一度友人を訪ねて行ったことがあります。
私もこの大聖堂の周りをグルグルしましたよ(笑)
対岸からの大聖堂の夜景もライン川からの大聖堂もとても美しいですね~。
ふふ、愛の施錠・・・実は私ここで初めて見ました。
数年前のケルン旅行が思い出されて、懐かしくなってきました。
次回はぜひスイスまで足を延ばしてくださいね☆
Commented by ho-joan at 2017-06-08 21:21
こんばんは☆

すごく迫力があって、美しくて感激しています。

ほんとに素晴らしいですねぇ~       ぶりん

Commented by tabi-to-ryokou at 2017-06-08 22:44
こんばんは
写真がどれも素晴らしいです。
2枚目の正面から、10枚目の対岸からの夜景、11枚目の橋と聖堂、そしてラストの写真も。
私がカミサンと訪問したのは2008年だったので、もう9年前になります。
当時、日本では鉄道の切符をネットでは買えなかったし、
切符を当日窓口で買うのは、行列に並ぶという恐れもあったので、
ヨーロッパ・レイルパスを日本で買ってた廻ったので、ケルンまではブリュッセルから、
ケルンからはアムステルダムまで、いずれも列車でした。
長時間乗るので、やはり1等車にしましたが、景色もよく楽で快適でした。
25時間の大聖堂とのご対面、素晴らしかったでしょうね。写真に現れてますよ。
懐かしく拝見させていただきました。
Commented by myurinm at 2017-06-09 11:41
こんにちは。新着発見~♪ 昨日の更新、見落としてましたかしら。
こんなに素敵なお写真がたくさんでは、困ってしまいます。ドーしよう。
アベマリアのBGMでも流れていたら、もぉ。最高。泣きそうになるぐらい素敵です。
日本で、ドイツ鉄道のチケットやホテルをお取りになっていたのですか。。

駅構内から見える大聖堂が、いかに大きくて荘厳で凄い感が伝わります。
大聖堂の中と外、そして船からも。きっとまだまだ後ろ髪ひかれる思いだったでしょうね。

ステンドグラス・祈りを捧げる灯り。私もここで祈りを捧げてみたかったです。
対岸展望台からの夜景。対岸から橋を入れて捉えられた夜景。ほんともぉ。最高です。
星が見えていますよね。ゴミって言わないでね(笑)
あのちいちゃな異国の星が胸に響いたリします。あッ!もちろんお写真もですよ。
素敵過ぎて、今回全部言えないです。長くなりました。有り難うございました。
Commented by steinm at 2017-06-09 15:50
> liebekatzenさん こんにちは。
大聖堂の周りをグルグル周りましたか^^
写真はよく見かけますが、行ったら撮りたくなりますね。
対岸に列をなして歩いていました。が、夜になると少なくなります。
私は昼間、夜の二回行きましたが、距離がおもったより短いですね。

>ふふ、愛の施錠・・・
初めて見たのではなく、付けられたと思いましたよ^^
私は鍵が売ってれば仮想の名前でも彫ってもらって付けようかな、なんて思いました。
次回はスイス・・・いいですね^^
でも、今回が最後の海外旅行と思ってますので・・・
いつもコメント頂きありがとうございます。
Commented by steinm at 2017-06-09 15:55
> ho-joanさん こんにちは。

ありがとうございます。
名前の通り大聖堂、大きくて撮影するのに困りました^^
超広角を使用しますと、上が細くなってしまう歪曲が出てしまいます。
これはレンズの特性、仕方ありません。
昼も夜も楽しいケルン滞在(一泊ですが)でした。
いつもコメント頂きありがとうございます。
Commented by steinm at 2017-06-09 16:15
> tabi-to-ryokouさん こんにちは。
ありがとうございます。
曇天・晴天・夜、と同じ被写体を撮ってましたが、楽しい時間でした。
tabi-to-ryokouさんも行かれてるのですね。
このケルンでの撮影もされたことと思います。
聖堂の大きさに驚かれたことでしょう。
10年前・・・私はネットで列車のチケットを買うなどという発想はありませんでした。
ヨーロッパ・レイルパスを利用されたのですか。
数か国周るのであればヨーロッパ・レイルパスもメリットが出てきますね。
私はドイツのみでしたので、ネット購入を調べて正解でした。
ケルンからはアムステルダムまでを列車、それなりに時間は掛かるでしょうね。
1等車は空いていますので、ゆったり出来ます。
長時間乗る場合は1等車は良いですね。
今回はそれに安い時期・時間帯を選んでの列車でしたが、それにしても安いです^^
眠る時間ももありますが。25時間滞在は良かったです。
コメント頂きありがとうございます。
Commented by steinm at 2017-06-09 17:30
> myurinmさん こんにちは。
ありがとうございます。
このサイトは音が出ませんね、大聖堂にアベマリア・・・似合そうですね。
個人旅行ですから少しでも安くしたいので、色々と挑戦しましたよ。
ホテルは専門サイトなどを利用してます。
今回は一ヵ所一日の予定でしたが、ここだけは一泊しましたのでのんびりでした。
時間タップリでしたので、あの橋を二回利用したり(昼夜)船に乗ったり^^
あ、今回はあちこちで船に乗りましたが。
大聖堂内部、フラッシュは禁止されてますが、撮影は自由です。
撮影好きにはとても助かります。
私もキャンドルに火を灯しましたよ。お金は気持ちだけでした。
判りましたか、myurinmさんは目がいいですね、あれはまさしく星ですよ。
星・月、いつも見つけて頂きありがとう。
いつも沢山のお褒めを頂きありがとうございます。
Commented by yukie at 2017-06-11 07:43 x
おはようございます。
前のも拝見しましたが本当に素敵な所ばかりですね。
この教会も素晴らしいです。
以前ニューヨークに行った時に入った教会とも違うし
いいな~って思いました。
日本で言ったら神社仏閣へ行くって事かな。笑
でも、お国によっても年月にも違いは有るでしょうが
素敵な建物は残っていて欲しいですね。
見ているだけで圧倒されました。
Commented by steinm at 2017-06-11 22:19
> yukieさん こんばんは。
改めて見ますと大きくて荘厳な佇まい、中に入ると厳粛な感じを受けます。
かぶっていた帽子を思わず取った、そんな感じでした。
歴史のあるヨーロッパの教会、尚且つ大聖堂、いやー、凄いな、という想いでした。
日本の古い木造、これもこのような大聖堂に匹敵するものだと思いますよ。
街には必ずといって良いほど、教会はあります。が、あの戦争では殆どが破壊、もしく傷付けられたと。
戦争の愚かさがよーく判りますよ。
いつもコメント頂きありがとうございます。
Commented at 2017-06-12 17:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by gallery-asaba at 2017-06-12 20:04
こんばんは
素晴らしいお写真に魅入っています!
ケルン大聖堂、とっても美しいですね。
荘厳な佇まいが迫力をもって伝わってきます。
色々な角度からのお写真の中で、とりわけ「対岸から」が一番好きです。
本当に素晴らしいです!
↑の記事も、何と素敵な一日でいらしたのでしょうね。
拝読している内、ヒヤヒヤ、ドキドキ、ワクワク、
とっても晴れ晴れとした気持ちにさせて頂きました。
何だか動物達まで晴れ晴れとしたお顔に見えますね。
steinmさんのご旅行、益々羨ましいです!
Commented by steinm at 2017-06-13 18:09
> 鍵コメさん こんばんは。
体調がお悪いのですか、無理されてコメントまでは不要ですよ、でも、嬉しいです^^
撮影にも出られてないようですね、お身体が一番大事ですから今は辛抱でしょう。
ありがとうございます。
今回は一日一ヵ所でのんびり過ごす、そういった予定でした。
場所によっては時間が余ったりしましたが^^
教会、お城、日本とは違いますから、10年ぶりくらいで見ると、また、良いですね。

カメラを忘れたことに気付いた時は本当に震えました^^
カメラというより、撮った写真が無くなる、それが辛かったですよ。
でも私を守ってくれる神様はいました^^
知人との再会も出来ましたので、この日は忘れられませんね。
コメント頂きありがとうございました。
お身体の方、早く良くなりますように!
Commented by steinm at 2017-06-13 18:33
> gallery-asabaさん こんばんは。
ありがとうございます。
ケルン大聖堂、さすが世界遺産に登録されるだけの凄さは感じました。
滞在時間25時間、聖堂内も二回入ってますよ^^
やはり対岸からが良かったですか。
鉄道の橋も大聖堂びマッチしたデザイン、私も撮っていて楽しかったです。
対岸はある意味、定番の撮影ポイントですが撮りたくなりますね^^

再会ですか。
カメラを忘れる、何をやってるか、自分に腹を立てましたよ^^
見には行きましたが、まず無理だろう・・・そう考えましたね。
係員にはもう感謝以外の言葉はありません。
知人にも会えましたし、この日のことは忘れられませんね。
動物園はあまり周りませんでしたので、撮った写真も少なくその中で選んでます。
安堵感のある動物の表情・・・そうも見えますね。ありがとうございます。
今回は楽しい旅行にまりました。
いつもコメント頂きありがとうございました。
Commented at 2017-06-15 10:32
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by steinm at 2017-06-16 07:28
鍵コメさん こんばんは。
色々と好みがある中で、このようなのが好みというか、好きだと仰って頂きありがとうございます。
私も好きだからこそ、それだけを思い撮って撮って撮りまくる・・・同じですよ。
朝から夜まで被写体に向き通し、好きということが一番大切なことです。

あ、あれは星ですよ、名前は判りませんが、よく判りましたね。
そう、思って頂き嬉しいです、ありがとうございます。
私には撮ることは出来ませんが、美しい空を眺めることは大好きです。

今回の旅行は本当に良かったと思います。
決して味わうことは出来ないでしょうが、その気持ちだけでも持ったまま過ごしたいです。
多分、その思いは生涯忘れないでしょう。
とても嬉しくなるコメントを頂き本当にありがとうございました。
これからもどうぞよろしくお願いします。
Commented by jerry114 at 2017-06-25 23:44
こんばんは!
もーもーどのお写真みても圧巻で!口をぽかーーんと開けて見入りました(*゚д゚*)
超広角の歪みは仕方ないですよね、でもでもココは超広角で撮って大正解~...♪*゜
ダイナミックさがでて本当に圧巻ですよ。。。
夜の大聖堂の美しさ・・・言葉になりませんね(はー溜息w
滞在時間のほぼをコチラで向き合う、分かります。
もーずっと見ていたいですもん。。。

しかし、steinmさん凄いですよね...
チケットの取りかたなど、ネットで気軽にとはいいますがよく調べられてますよねーしかも日本語が無いとか...
素晴らしいですよ。。。
Commented by steinm at 2017-06-26 20:15
> jerry114さん こんばんは。
ありがとうございます。
ケルン大聖堂の定番の写真で面白みはないのですが、観光写真として撮影を堪能してきました。
あの歪曲を無くすにはアオリレンズを使用するか、ホースマンのような蛇腹式が必要でしょうね。
でも、jerryさんのお言葉で安心しました、ありがとうございます。
個人の勝手旅行、のんびりとケルンを楽しんできました。

鉄道ですから難しく考える必要もなく、英語版もありますので、何とかなりますよ。
イザとなればPC内の翻訳を利用することで簡単に出来ます。
あまりにも簡単でしたから片道ずつ購入したり、初めてでしたから慎重を期しましたが^^
いつもコメント頂きありがとうございます。


毎日晴れ晴れした気持ちでいたい、そんな日記になれば、と思います。勿論、趣味の写真も貼ります。


by steinm

画像一覧