2月20日  崩れかかる・・・

今、あの東芝が沈没寸前になっている。

東芝・・・私の住んでいる川崎には以前より沢山の工場があった。
今は工場がなくなった跡地には、川崎本社ビルや未来科学館などがある。
ここに行くと最初に世に送り出した電気釜や洗濯機など、生活に密着してきた東芝の歴史が垣間見られる。
ちなみに、我が家の東芝製はリビングの先代エアコン、ダウンライト(間もなくLEDへ)

その他にも東芝は忘れられない企業で、物作り以外にも、
・都市対抗野球では川崎代表で黒獅子旗を手に。
・日曜東芝劇場、昔はよく見ていた(今でも単独ではないがスポンサードしている)
ご存知の方は多いはず。

しかし、2015年の不正会計発覚以来、資金調達のために家電部門を中国に、医療器関連はC社に既に売却済。
ここに来て、唯一お金を稼ぐ東芝にしてみれば最後の虎の子、半導体事業までを売りに出すという。
残ったのはどうにもならない原子力発電事業と設備関連(エレベーター等)
東証二部に降格するようだが、まぁ、この会社は潰れないだろう、最低でも2020年頃までは。
何故なら、原発は何としても続けていき、原子力の技術を維持し成長させていかなければならないからだ。
将来、核兵器を作り保有して世界の大国にならんと目論むA首相がいる限り。

会社のかじ取りをした経営の責任は重い。
16万7千人の従業員の気持ちを思うと言葉にならない。


一昨年、川崎に出掛けた折に「東芝未来科学館」に立ち寄った時の写真。
既に、不正会計問題(粉飾決算と呼ばない不思議)が発覚した後だった。

・未来科学館

c0150211_17010921.jpg

・内部(展示の一部)

c0150211_17022630.jpg

・前のビルに映る本社ビル(崩れかかるように見える)

c0150211_17050525.jpg



[PR]
by steinm | 2017-02-20 17:34


毎日晴れ晴れした気持ちでいたい、そんな日記になれば、と思います。勿論、趣味の写真も貼ります。


by steinm

画像一覧